いつも出来るだけ落ち着いて、淡々と

ocean-828774_640生きていると日々、様々なことが起こります。

何事にも動じにくい方ならよろしいのですが、わたくしのようにとても敏感で、なおかつ何らかのトラウマを抱えているような人間は、こと、そのトラウマに関する、思いがけないアクシデントが起こったりすると、もう何もかもが吹っ飛んでしまうくらい、我を忘れておろおろしてしまいがちです。

今日も朝からそんなこんなでばたばた。
泣いたり、怒ったり、その他いろいろといそがしく。
こんなときは、「仕事」どころじゃなかったりするのですが、「こんな状況下」でも、「とにかく少しでも前に進みたい」思いでいっぱいのわたくしは、そうした感情の起伏をなだめながら、なんとか今日もこうやって夕方までたどり着くことが出来ました。

ほんと、今日は朝からいろいろと大変で。
「話が通じる相手」ではないので、そのことに改めて嘆息してみたり。
でも、そんなごたごたの合間合間を縫って、今日は今日のタスクを少しずつ仕上げてまいりました。
以前のわたくしだったら、平気で10日間くらい鬱で寝込んでしまうような状況が昨日・今日と続いているのに……。
そう思うと大した進歩です(笑)
まぁ、これはあくまでもわたくしのこと、でございますので、この記事をお読みくださる皆様は、それほどひどい状況に陥られることもないと思いますが。

でも、「いい年をした大人」になっても、様々ことにまるで翻弄されっぱなし……みたいな時期って、人間、誰しもありますよね?
そんなときに大切なことは、可能な範囲内でいいから、出来るだけ淡々と冷静に居ること。
無理やりにでも「大丈夫、大丈夫。わたしは絶対大丈夫……!」と言い聞かせて、パニックに陥らないことだと思います。

そうは言っても、一度に槍が何本も飛んでくるようなときだってありますよね。
そうしたときは、真正面からそうしたものにぶつかってゆかないこと。
その辺は大人の知恵をうまく働かせて、上手に対応いたしましょう。

まぁ、言葉でいうのは簡単かもしれませんが。
でも、何よりも大事なのは貴女の心の平穏、平安です。
貴女が取り乱さざるを得ないほどに、何事も丸裸で「相手」(ひとのみとは限らない。物事だってそう)にぶつかってゆく必要はないのです。

そうして、なんとか平静さを装いつつ、その場を乗り切ったなら、あとは早めにきちんと休息をとりましょう。
何らかのトラブル等に遭遇したなら、その分、必ず、目には見えないダメージを受けているはず。
あとはそれを出来るだけ悪化させないよう、温かなおいしいものをよく噛んでいただいて、早めに就寝して。
可能であれば、暫く「ゆるゆるモード」で過ごしてみましょう。

そうやって日々の荒波を乗り越えてゆくうちに、だんだん貴女の「霊的な筋肉」は鍛えられ、更にその能力を高めてゆきます。
すると、ある日突然、その「成長した自分」に見合うステージへと導かれ、「人間万事塞翁が馬」、何らかのネガティブな出来事も、後の幸運へとかえてゆくことは可能なのですね。

でも、何らかのネガティブな事象があまりに長く続くようであれば、そこは腹をくくって、つぶれない程度に、粘り強く対処してゆきましょう。
わたくしがご尊敬申し上げている中野裕弓(なかの ひろみ)さんは、「宇宙は自分をつぶさない」とおっしゃっておられます。
どんなことが起こっても、絶対に大丈夫。
そう信じて、覚悟を決めて、無理のない範囲内で対応しつつ、長期戦を乗り切ってまいりましょう。

しかし、それでも――、ものすごく太刀打ちできないほどに、目の前の霧が濃いようなときは、わたくしがいつもよくするように、どなたか、信頼出来る先生にみていただいたり、オラクルカードにお伺いを立ててみたり。
あるいは、神社さんへお参りして、おみくじを引くのもいいでしょう。
とにかく、長い低迷期には何らかの指針がほしいですよね。
特に、自分では手も足も出ない……というようなときには、そうした外部の助けを借りるのも、充分アリだとわたくしは思います。

けれど、忘れないで。
貴女の中には宇宙の創造主、神様がいらっしゃいます。
どんな困難な時も、神様のお知恵が尽きることはありません。
落ち着いて、耳をすませば、必ず、神様からのメッセージが聞こえてくるはず。
本当の答えは、いつも貴女の中にしかないのです。

ただ、そうは言っても、やっぱり……、どうしたらいいのかわからないわ! というようなときは、前述のように、何らかの助けを借りてみてください。
わたくしのようなサイキックの力を借りられるのもよろしいでしょう。
とにかく、ひとりでずっと悩んで動けなくなるくらいなら、その前に、出来るだけ早く、何らかの手を打ったほうがずっといい。
そのために、わたくしのようなお仕事をさせていただいている者がおります。

でも、繰り返しになりますが……、大切なのは、貴女の中に答えがあるということ。
ですから、わたくしのサイキック・リーディングをご利用になられても、最終的には自己責任、自己判断で何事もお決めくださいませね。
あくまでもわたくしはひとつの参考資料に過ぎません。
貴女の中にこそ、最優先すべき霊的真実はあるはずなのです。

人生は紆余曲折、上り坂、下り坂がつきものです。
どんなに運命に翻弄されているように思えても、後になって、長いスパンで振り返れば、きっとそれもプラスになるはず。
つらいときはあまり近視眼的にならずに、「大丈夫!」と信じて、ゆっくりゆっくり、坂道をのぼってゆきましょうね。
頂上にはきっと素晴らしい景色が待っているはずです。

ということで、今日のわたくしもごたごた続きでしたが、きっとこんな日も後で笑い話になると信じて。
お互い自分を大切に、それぞれの道をまいりましょうね。

全てがよきに流れますように。
愛をこめて。
God bless you!!

☆わたくし、夢咲璃いがご提供いたしております、「聖なるヴィジョン」を生きる女性エグゼクティブのためのサイキック・リーディングの詳細につきましては、こちらをご覧くださいませ。

広告