守護的存在からのメッセージ

cemetery-1655378_640この世で生きていらっしゃる方々にはそれぞれ、目には見えない守護的なご存在がついていらっしゃいます。
わたくし自身、以前みていただいたサイキックの先生より、観音様のような白い装束をお召しの方がついていてくださると教えていただきました。
わたくしはその方についてあまり詳しく存じ上げないのですが(なぜなら、不思議なことに、その方についてはあまり詳しく知りたいと思わないのです)、――とにかくそうした方がいつもわたくしについていてくださって、あれやこれやとお話しくださっている(=指示を出してくださっている)とのことなのですね。
日々の大変細かなことにまでいつもいろいろと内なる声で教えてくださるのは、どうやらその方みたいです。

あと、これは今自分でこの記事を書きながら「わかったこと」なのですが(笑)、わたくしにはこの方の他にあと御三方ついていてくださって、他にも様々な「目に見えない世界のプロフェッショナル」が常時70〜120名ほどついていてくださるとのこと!!(随分幅がありすぎですよね(汗))。
そういうわけで、わたくしは日常的に目に見えない世界の方々から沢山のお支えとお導きをいただきつつ、この世でずっと過ごさせていただいているのでした。
( ……って、どこまでホンマなんやら……(^^; )

前述のとおり、これはわたくしに限られたことではなく、この世で生きていらっしゃる全ての方に言えることです。
そうしてわたくし達ひとりびとりは目に見えない世界の方々から守られ、導かれ、お支えをいただきつつ、この世で生かされているのですね。

わたくし達は、普段から、心の目を開いていさえすれば、こうした方々からいただく様々なメッセージを受けとることが出来ます。
それは所謂目には見えない天のご配剤があってのことなのですが、具体的には、例えば意味のある偶然、シンクロニシティや、思いがけない(幸せな)出来事、セレンディピティですね、そうした形で、わたくし達に示されるものです。

つい先日も、京都でご案内して差し上げた外国人の方が、スペインからいらっしゃったハネムーンのカップルだったのですが、実は、わたくし、確か、この梅雨にも、スペインからハネムーンでいらしたお二人をご案内しているのですよね(^^;
二組のカップルは同じスペインでも、それぞれグラナダとマヨルカ島と、いらしたところは違ったのですが。
わたくしには同じように知り合ったイタリア人のご夫婦がいらっしゃるのですが、この偶然からなんとなく次はスペイン? などと浮き足だっております(笑)

こんなふうに運命は「意味のある偶然」という形で、わたくし達に何かを伝えようとしてくれることがしばしばあるのですね。
但し、いちいち「そうしたこと」がある度に「これは何の意味?」などと思わなくても結構です。
そして、勿論、そうやって「運命が提示してきたように思われること」については、自由意志で取捨選択なさって結構です。
ええ、わたくし達は運命が提示してくるものに対してノーと言う権利を有しています

けれど、普段からそうした不思議な偶然や、何か妙に心に響くメッセージ(ふとラジオから流れてきた言葉など)に気を配っていらっしゃっても、あまりに人生が急カーブで曲がっているようなときは、一体何をどう信じていったらよいのかわからないこともあるのですよね。
そうしたときは前の記事で書いたように、神社やお寺で御神籤を引かせていただいたり、オラクルカードとの対話を重ねたり、様々な方策があるのですが、わたくしは、何をどうやってもわからないときは、わたくしと同じようなサイキックの先生のお力をお借りいたします。
すると、霧が晴れるように、いろいろなことが見えてくるのですよね。
中でも先生が教えてくださる、守護的存在からのメッセージが持つパワーは強力です。

以前、本当に本当につらくてつらくてたまらなかったとき、わたくしが世界中でいちばん心からご尊敬申し上げているサイキックの先生のセッションを、藁にもすがる思いで利用させていただいたことがありました。
そのときに先生がおっしゃってくださったことの全てが大きな救いとなったのですが、中でも、わたくしが心からご信頼申し上げ、信仰している、イエス様がわたくしにもついていてくださると、先生がおっしゃってくださったときには、号泣(!)しました。
なぜなら、そのときのわたくしは、自らがまるで神様やイエス様の御心にそぐわない生き方を続けているのではないか? と恐れおののいていたからです。
けれど、どうしても自らの内にあるものを消すことが出来ず、途方に暮れていたのでした。
そんなときに世界でいちばんご信頼申し上げ、ご尊敬申し上げている、大好きな先生からイエス様がわたくしを温かく見守っていてくださることを教えていただき、大変ありがたく、またうれしく、本当に心から救われたのでした。

わたくしがお客さまをみさせていただいて、お客さまの守護的存在からのメッセージをお届けするときも、大抵皆さん一様に泣かれます。
そんなお客さまがかけてくださる感謝のお言葉に感動して、わたくしもまた涙してしまうことになるのですが、たかが言葉、されど言葉、なのですよね。
目に見えないご存在からのメッセージは本当に……全てを洗い清め、再び生まれ変わる機会をいただくかのような……、そんな素晴らしい力が内包されているのです。
勿論、わたくしはそうしたご存在からのメッセージをお伝えするだけのお役目に過ぎませんが、そうした方々とお客さまとの間に聖なる橋をかけてさせていただくことで、わたくしもまた救われているのですね。
これは本当に本当にありがたいことだと心から思います。

この記事をお読みくださっています貴女も、もし何か目に見えないご存在からのメッセージを受けとりたいな、と思われるようでしたら、是非わたくしのサイキック・リーディングのご利用をご検討くださいませね。

お客さまと聖なる世界とのご縁を結ばせていただくことも、わたくしが天からいただいている大切なお役目のひとつでございます。
それは言わば通訳のようなお役目に過ぎませんが、このわたくしだからこそ「聞き取れる」言葉があると自負しております。
わたくしでお役に立てるようでございましたら、どうぞお気軽にまずはお問い合わせくださいませね

それでは今回の記事も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
貴女にとっての全てがよきに流れますように。
God bless YOU!

☆わたくし、夢咲璃いがご提供いたしております、「聖なるヴィジョン」を生きる女性エグゼクティブのためのサイキック・リーディングの詳細につきましては、こちらをご覧くださいませ。

広告