まずは “頼み上手” になろう

praying-293944_1280そこまで分かったら、まずは “頼み上手” になろうじゃないですか。同じ迷惑をかけるんですもの、どうしたって誰かの手をわずらわせるんですもの。だったら何を頼んでも気持ちよくやっていただけるようなあなたになってほしいんです。
そのためのコツは、これもまた簡単です。何かをやってもらえるのは「ありがたいことなんだ」という気持ちさえ忘れなければいいだけみたいです。

だいじょうぶ、きっとうまくいく。 自分を許して愛する方法
金盛浦子(かなもり うらこ):著 大和出版 1995年 70ページより

広告