頼み上手は頼まれ上手 頼まれ上手は断り上手

helping-hand-749231_1280何でもそう。どんな大変な頼まれごとでも、お茶一杯と同じです。できることなら、気持ちよくお受けしようと思います。でも、もしも無理なことなら、どうしてもできないことなら、ちゃんと「ごめんね」を添えてお断りします。
ちゃんとお断りするのは、何といっても自分を大切にする愛。自分を大切にする愛は、そのまま周囲のみんなをも大切にする愛なんです。
頼み上手は頼まれ上手。頼まれ上手は断り上手。頼み頼まれ愛のやりとり、大切にしてください。

だいじょうぶ、きっとうまくいく。 自分を許して愛する方法
金盛浦子(かなもり うらこ):著 大和出版 1995年 80ページより

広告