サイキック・リーディングのセッションをご利用になるにあたって

harmony-1229893_1920ボランティアとしてみさせていただいていた時期も含め、わたくしが実際にサイキックとして「お客さま」をみさせていただくようになってから、この夏でまる9年半になります。
わたくしの場合、セッションにおいて、お客さまから何かご質問を承って、すぐ、そのことについての「答え」がわかります。それは本当に瞬時のことで、ただ「わかる」といった感じなのですね。
ただ、そうやってすぐに「わかったとしても」、その「答え」の全てをお客さまに即お伝えするわけではございません。なぜなら、お客さまにはお伝えしないほうがよい or お伝えしてはいけない内容もあるからでございまして、その可否につきましても、「答え」が入ってくるのと同時に、わたくしの中で一瞬でわかります。
このように、わたくしとしましては、お客さまのお話をお伺いしている、その最中にも、そのお話の内容に対する「答え」が次々にわかってゆくわけなのですが、そうやって次々にわかってゆく「答え」につきましては、お客さまのお話がひととおり終わってから、お伝えしてよい内容だけ整理して、少しずつ順序立てて、お話ししてゆく形になります。とは申しましても、実際のところは、「立て板に水」が如く、一気に流れるようにお話しするのがわたくしのつねなのですが。
いずれにせよ、お客さまのお話をお聞きしているうちに次々にいろいろとわかってゆくけれど、その全てをお伝えすることはせず、天界からお伝えしてもよいと許可された内容のみお伝えする、ということなのですね。そして、そのお伝えの仕方も、お客さまおひとりおひとりに応じて、様々に配慮、工夫させていただくことになります。
以上、これだけのことを短時間で一気にさせていただくのですから、頭はフル回転、目に見えない領域での感覚はさらにフル回転、サイキックというのはなかなかにヘウ゛ィーなお仕事なのですね。
――と、ここまで、サイキック・リーディングのセッションの冒頭における、わたくしの内的作業についてお話ししてまいりましたが、個々のセッションにおける具体的な「みたて」の内容の差異はさておき、サイキック・リーディングとは何ぞや、というところのこと、その大まかなところをざっくりひとまとめにするなら、「通常、一般の方々ではなかなかおわかりにはならないところのことを、霊的な感覚に優れた者がいろいろと情報を収集し、取捨選択して、お客さまにわかりやすいようにお伝えする」といったことになろうかと存じます。
しかし、その結果、お客さまにご提供する内容につきましては、前の記事でお話ししたとおり、あくまでもわたくしというひとりのサイキックの霊的な視点から「みたこと」に過ぎないわけでございまして、もしかするとそれは、他のサイキックの先生がご覧になられたなら、違ってくるかもしれない、ということも充分ありえるのですね。
また、たとえわたくしがみさせていただいたことであっても、それは「その時点でのひとつの可能性」に過ぎず、こと、未来にかかわる事柄については、お客さまのお心の状態や、世の中の情勢等によって、いかようにも変わる可能性があります。
つまり、これもまた前の記事でお話ししたとおり、サイキック・リーディングのみたては、あくまでもひとつの「参考資料」に過ぎず、どんな「結果」が出ようが、それを生かすも殺すも、全てお客さま次第ということなのです。
サイキック・リーディングのセッションをご利用くださる皆様に、わたくしがいちばん申し上げたいことは、どんな「結果」が出ようが、お客さまご自身の「本当の思い」「素直な思い」を、どうか大事になさっていただきたいということでございます。
たとえ「結果」がお客さまにとって不本意なものであったとしても、お客さまにとっての「目の前の現実」は、セッション以前と変わらず、延々続いてまいります。「その現実」をどのように変えてゆくかは、お客さま次第。「みたて」はあくまでも「みたて」に過ぎません。
つまり、まずはご自分のお心をしっかりと持っていただいて、そして、目の前の現実にしっかりと向き合っていただきつつ、そのときそのときにおけるベストを尽くしてゆかれること、そして、その過程において、お客さまのお心の状態を出来るだけよい状態に保っていただくことを通じて、よりよい未来をつくり出していっていただければ、と願うものでございます。
わたくしがご提供する情報をまずは受け止めていただく。そしてその上でご自分はどうなさりたいか、よくよく考えていただいてですね、最後はご自分の責任において、今後のことを決めていっていただければ、と思います。
どんなサーヴィスも結局はご利用なさるご本人様次第。せっかくサイキック・リーディングをご利用になられるのでしたら、是非、今申し上げたようなことを心にとどめておいていただいてですね、より賢く、上手に、セッションを利用していただければ、と存じます。
愛をこめて。最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

☆わたくし、夢咲璃いがご提供いたしております、「聖なるヴィジョン」を生きる女性エグゼクティブのためのサイキック・リーディングの詳細につきましては、こちらをご覧くださいませ。

広告