魅力に磨きをかける

画像-0010 [29678]魅力に磨きをかけるって、そういうことだと思います。自分の持っている優れたところや、自信のあるところをどんどん伸ばして、うんと輝かせてしまうことです。そうすれば、優れたところや自信のあるところが、欠点かもしれないところを包み込んでしまって、人の姿は全体としてすごく素敵に輝くことになるんです。

『あなたは、信じるだけでいい 夢の数だけ幸せになれる』
金盛浦子(かなもり うらこ):著 大和出版 
1996年 137~138ページより

広告