夢咲璃い (ゆめさき りい)音声メッセージ vol. 18 続・ソウルメイトについて/ツインソウルの場合



音声メッセージ、第18回目のテーマは、前回に引き続き、ソウルメイトについて、そして、さらにそれの­上をゆくツインソウルについて、です。
出逢ってしまったら最後、その「人生の破壊力」たるや恐るべきツインソウル。
でも、その出逢いはものすごく魂を成長させてくれるはず。
今回の人生において、唯一無二の魂の片割れに出遭えるということは、素晴らしい恵みで­す。
そのかけがえのない貴重なご縁を今後に向けてどうやって生かしていったらいいのか、よ­くよく考えて、それからの道を自分で選び取ってゆくことが肝要です。
全ては魂の成長のため。
かけがえのない大切なご縁に感謝しつつ、かけがえのないお相手に永遠の愛を送りつつ、­自分の人生をしっかり生きてまいりましょうね。

【お詫びと訂正】
音声メッセージの中でご紹介しておりますシャーリー・マクレーンさんの御本のお名前を­『カミーユ』と申しておりますが、正しくは、『カミーノ』でございます。
お詫びして、訂正いたします。

『カミーノ ― 魂の旅路』
シャーリー・マクレーン( Shirley MacLaine ):著
山川紘矢(やまかわ こうや)・山川亜希子(やまかわ あきこ):訳
飛鳥新社 2001年

*こちらの音声メッセージの BGM につきましては、フリーBGM・音楽素材 MusMus(ムズムズ)様の御作品を使用させていただいております。

広告