必ず「その日」はやって来る!

banner-949932_1920Be encouraged because God is faithful, and His promises are true. Keep standing, keep hoping, keep believing. Keep doing good. Keep declaring the promises of God over your life. Choose to be around people who are going to encourage you. Make sure you fill your heart and mind with God’s Word. Let a song of praise come out of your mouth. Press on in faith because at just the right time, your harvest of blessing will come!

Quotation from “TODAY’S WORD with Joel & Victoria Osteen: At Just the Right Time”
https://www.joelosteen.com/Pages/MessageViewer.aspx?date=2015-10-27

・・・ ・・・ ・・・

大好きな Pastor Joel Osteen.
ここのところ……めくるめくばかりにお顔が変わっていっておられるようで (>_<) (ここ暫くずっとジョエル師の動画を拝見していなかったので、余計にそう感じてしまうのか 汗 ) 以前の自然なジョエル師のお優しいお顔立ちが大好きだったわたくしにはかなりショックだったりするのですが…… (-_-#)

まぁ、あちらのお国の文化というのもありますし、ましてや、ジョエル師は「キリスト教界のハリウッドスター」と言っていいくらいの御方でいらっしゃいますから、まぁ、いたしかたないところ……? なのでしょう (^-^;

そうした小さなこと(?)はさておき、上記の英文はジョエル師のメルマガからのお言葉です。
どんなときも……、神様に恥じない自分であるためには、いつも希望を胸に、笑みを絶やさず、ベストを尽くしなさい、ということ。

これがなかなか出来なかったりするんですよね (-_-;)
特に今のわたくしみたいに「もう、(金輪際、こんな状況は絶対)いやだ!! 絶対絶対人生変えてやるっ!!!」てな状態のひとにはx

でも、でも、ですねぇ、やけになったらいかんのですよ。
どんなときも。やはり。
わたくしは根っからの 癇癪もち で、思うようにいかないことが続くと、すぐに つまらぬこと で ぷんすか 怒ってしまいがちなのですが、やはりどんなときも神様からご覧になって、恥じない生き方を積んでいかないと……。

かといって、いつもいつもなんでも「よきことを……!」だなんて、自分に無理をさせる必要はないと思いますがね (^^;
それでも、出来る範囲内で、ね、ベストを尽くしてまいりましょう。

神様は必ず、わたくし達ひとりびとりのために、扉を開けて待っていてくださいます。
その扉をくぐれる日はいつなのか、それは神様だけがご存じです。

でも、「その日」は必ずやって来るのです。
この道を歩き続けてさえゆけば。
必ず、必ず、「その日」はやって来るのです。

ですから、腐ってはいけません。
投げ出してはいけません。
焦ってもいけません。
(焦る気持ちは、わたくし、よぉぉぉぉぉぉくわかりますっ!)

わたくし達に日々出来ることは、明るい未来を信じて、その日その日に出来る範囲内でいいから、ベストを尽くすこと。
時に(かなしみのあまり)ベッドに沈むしかない日があってもいいじゃありませんか。
お掃除を少々ほったらかしたって、お洗濯ものが少々たまったって、いいじゃありませんか。(←自分への言い訳ですx)

わたくし、昨日はひさーしぶりに懐かしい番組の動画を見て楽しんでおりました。
これがいつものわたくしなら、「この動画、1時間もあるの!? そんなの、時間が勿体ないわ!!」などと言って、さっさとスルーするところでしたが、昨夜は本当につかれておりましたので、いつもなら嫌いで見ないバラエティ番組を少しと(堀潤さんがショーンさんのことをお話しになった回だったので)テレビ東京の「空から日本を見てみよう」を見ておりましたですよ。

「空から……」で見たのは、わたくしが日本でいちばん好きな場所(?)(笑)
わたくしがその場所を訪れたのは、かれこれ今からもう10年程前のことでしたが、動画を見ながら、当時が本当に懐かしく思い出されて、それだけで心がパーッと明るくなって、喜びとやすらぎが甦りました。
やっぱり、心素直に過ごせる時間というのはよいものですね♪

そんなわけで、ネットの動画に励まされ(なんて安あがりなこった!)、今日はまた少し元気を取り戻したわたくしです o(^-^)〇-☆

皆様、どんなに道が険しくとも、どんなにゴールが果てしなく遠く思えても、必ず「その日」は来ます。
敬愛なるジョエル師は、「神様があなたにその道を実現したいと思われたからこそ、あなたにその道を与えられたのです。神様は一度始められたことは必ず成就されます。あなたがその道を成就するために必要なものは、神様が全て与えてくださいます」といった意味のことをおっしゃっています。

今こそ、信仰のとき。
ここで言う「信仰」とは、何もクリスチャンの方のそれに限りません。
わたくしはクリスチャンというより、スピリチュアリストとして、イエス様を信じておりますし、ひとそれぞれ「自分なりの信仰」でいいと思うのです。

自分なりの信仰でも、神様と共に歩むとき、必ずそこには天の祝福があります。
神様は尊い御方。
この世で最も高きところにいらっしゃる、最強の御方です。
そのような素晴らしい方がお味方についていらしてくださるのなら、何を恐れることがありましょうか。
勝利は貴女のものです。

どうか、天の援軍を信じて、今日もそれぞれに我が道をまいりましょうね。
神様と共にあるとき、(神様が意図されたことの)全ては可能となるのですから。
God bless you!!

・・・ ・・・ ・・・

And after going a little farther, He fell face down and prayed, saying, “My Father, if it is possible [that is, consistent with Your will], let this cup [a]pass from Me; yet not as I will, but as You will.”
Matthew 26:39 Amplified Bible (AMP)

広告