それぞれの家庭によって「独自の文化」があり、それが一般常識の理解を阻む壁になっている

elephant-687338_1920

なぜ同じ日本人同士なのに、こちらのいうことが相手に通じないのか? と。
そのことをずっと考えた結果、一つの結論が得られました。
前に少し触れましたが、それぞれの家庭によって「独自の文化」があり、それが一般常識の理解を阻む壁になっているのです。
ご存知の通り、文化というのは生活様式のことですが、ここでいう家庭内の文化とは、その家族にだけ通用する価値観やものの考え方などの、精神的な文化のことです。

『魂のシナリオどおりに生きていますか?』
木村藤子(きむら ふじこ):著 学研パブリッシング 2015年
125~126ページより

広告