人は決して後ろ向きに進むようにはできていません

desert-444833_1920

人は決して後ろ向きに進むようにはできていません。
どんなことがあろうと、前を向いて、一歩、また一歩と進んでいくしかない。
登山やマラソンの経験がある人は、その一歩、一歩の連続がゴールに辿り着く唯一の道であることをよく知っていることでしょう。
どんなに苦しくても、自分の足で歩みを進めていくしかない。それが人生です。

『魂のシナリオどおりに生きていますか?』
木村藤子(きむら ふじこ):著 学研パブリッシング 2015年
106ページより

※上から3行目の「辿り着く」の「辿」という字は、原本では、「しんにょう」の点がひとつだけになっております。

 

広告