全ては心から始まる

2016年が始まりましたね。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか? 
いつもありがとうございます。
夢咲でございます。

クリスマス、そして年末年始と、ご挨拶は Facebook上でさせていただきまして、こちらのブログには何も掲載いたしませんでしたこと、失礼をお詫びいたします。

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・ ・・・ ・・・

さて、新しく始まった2016年、皆様はどのようなお心持ちでいらっしゃるでしょうか?

「今年こそは!」と意気込んでいらっしゃる方もあれば、「年が改まっても、全然なんにも変わんないよーx どうせ今年もあまりよくないんでしょ (-_-;) 」などと思っていらっしゃる方もおられることかと思います。

でも、何事も「改まる」というのは、ひとつのチャンスです。
この機会に、「運を改め、よくしてゆこう!」(あるいは、「さらによくしてゆこう!」) と決心なさることが大事なのではないでしょうか?

・・・ ・・・ ・・・

わたくし的には、今年2016年は、これまでにないほど美しく清らかなエネルギーを感じております。

2015年も、個人的にはとても恵まれた、幸せな一年でございました。

初夏、そして9月に大きな波乱がそれぞれ一件ずつありましたものの、その後は平穏無事に年末まで過ごさせていただくことが出来ました。

特に昨年は本当におひとに恵まれた素晴らしい一年でございましたこと、神様に心から深く感謝いたしております。

・・・ ・・・ ・・・

今年、2016年がどのような性質を持った年か、ということについては、
様々な(スピリチュアル関係の)先生方がいろいろなことをおっしゃっておられるかと思いますので、わたくしは特にここで詳しく述べることは差し控えさせていただきますね。

でも、簡単にひとことで申し上げるのなら、
例えて言うなら、わたくし、2016年は「打ち上げ花火のような年」になるのではないか? と思っております。

このことについて、もう少し言葉を補足させていただくなら、よくも悪くも力を持った年(エネルギーの高まりがある年)であるということ。
ただ、その力、強さ、エネルギーをどのように生かすかは、わたくし達ひとりびとりにかかっていますよ、ということですね。

ですから、よい方向へ歩もうとなさる方にはそれなりのサポートがなされるでしょうし、そうではなく、悪い方向へとつい歩みがちになってしまわれる方には、よりその傾向が強まってしまうと言えるのではないかと。

とにかく、肝心要(かんじんかなめ)は自身の心。
自らの心にどのようなものを描くか、取り入れるか、保存してゆくかによって、
今後一年における(霊的な意味での)「格差」はさらに広がるのではないか? と思います。

・・・ ・・・ ・・・

わたくし個人的には、今、現時点で、今年がどうのこうの……と言うより、
今月、この1月がまさに正念場でございまして、
今月をどのように過ごすかによって、今後5年間の運命が決まる、といっても過言ではないくらい、とても大切なときを過ごしております。

要は、今が踏ん張り時、ということ。

特に、昨日の9日(土)から12日(火)までの4日間においては、
かつて自らのお仕事に一生懸命取り組んでいたときのように、
(昔は、もっと情熱があって、とにかく、本当に一生懸命お仕事に取り組んでいたんです。
いつの間にか、その情熱も自信も、どこかに飛んでいってしまっておりました (^^; )

とにかく集中して自らのお仕事に取り組みなさい、という「お達し」をいただきましたので、
昨日からうんうん唸りながら(?)、数年ぶりに一生懸命お仕事に取り組んでおります。

つまりは、「一気呵成にいろいろとやりなさい」、ということなのですよね。

これは多分、7日(木)や8日(金)にかなり弱気になって、げごーん (-_-#) と落ち込み、またまた、くよくよぐるぐる悩んでしまったから、だと思います。

そんなわたくしをご覧になって、神様は「つべこべ言わず、とにかくやるべきことをやりなさーいっ!!」と叱咤激励されたと自分では思っているのですね (^^;

なので、この4日間は、かつて大学時代、卒論の追い込みでお部屋にこもりきりになったときのように、ぼーぼーの頭に、格好も構わないで(苦笑)、とにかくひたすらお仕事! でございます。

・・・ ・・・ ・・・

人生には宿命(生まれる前にある程度決められた人生のシナリオ)というものがございますし、ひとの一生には運気の流れがあって、よいときも悪いときもあります。

けれど、そうした浮き沈みある中でも、出来るだけ心を美しく清く保って、明るく強く前向きに生きてゆくことがとてもとても大切です。

わたくしなど、ほんとうに「へたれ」でございまして、すぐ、ぴー! と泣きますし、すぐ弱々しくなってしまい、頼りないことこの上ないのですが、
けれど、唯一の長所、それは、こんなに「へたれ」でも、調子のよいときは、とてつもなく前向きになれる、ということ。
(そういうときは、恐ろしく大胆なことを平気で思いつきます!(笑))

これまで、何か精神的に打撃を被る度、すぐ げごーん (-_-#) となって、ひどい うつ に落ち入り、ベッドに沈んだまま、2~3日立ち直れない、ということをしょっちゅう繰り返してまいりましたが、
もう、そうした「誠に不毛なことを繰り返してはいけない!!」と思い立ち、
今更ながら、緊急時のフラワーエッセンスを購入しまして、エッセンスの力に助けていただくことにいたしました。

ちなみに、緊急用のエッセンス、というのは、何か打撃を被ったときに、急いでそれを助けてくれる、本当に「緊急用の」エッセンスです。

以来、とりあえず、何かパニクりそうになったときは、すかさず、このエッセンスを飲んでおります。

すると、不思議と、落ち着くんですよね。
まるで宝塚歌劇のような華やかな薔薇色の世界から、一気に座敷牢に追いやられるようなことはない。
(要は、普段から、気分の高低差が激しすぎるんです (^-^; 感受性が豊かすぎるゆえ、どうしてもそうなってしまいがちでしてx あ、あと、自信がまだまだ足りないことも影響しているかなぁ……)
ここのところ、エッセンスさまさま、でございます。

・・・ ・・・ ・・・

スピリチュアルな世界や、ビジネスにおける自己啓発の世界等では、もうさんざん言い古された言葉ではございますが、「全ては心から始まり」ます。

貴女の心にどのようなものを置くかによって、人生が大きく変わるのです。

わたくしもまだまだネガティブ思考でございますので(このことについては、わたくしが将来勝手に弟子入りを希望している、アメリカの先生にも過去にご指摘いただいている)、

ルイーズ・L・ヘイ女史(アメリカの現代スピリチュアル世界の大家。素晴らしいヒーラーであり、偉大な師である)のご本などをよって、徹底的に思考を変えてゆかなければならないのです。

まだまだお修行が足りませんね (^^;

・・・ ・・・ ・・・

とにかく、今年、新しく始まったばかりの2016年が、皆様にとりまして、これまでにないほど素晴らしい一年となりますよう、心からお祈りいたしております。

日々浄化を心がけて、祈りと感謝、謙虚さを忘れず、自らの心にあるものを信じて、今年も雄々しく立派に生きてまいりましょうね。

・・・ ・・・ ・・・

光を信じ、光に向けて歩き出してゆこうとするところに、天の祝福は宿るのだとわたくしは信じます。

皆様おひとりおひとりにとっての「全て」がそれぞれによきに流れますように。

愛と祈りをこめて。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

璃い 拝

広告