冬のはじまり 〜2015年11月最後の日曜日、福井にて〜

福井市に来ています。今日から「これからわたくし、璃いは旅立ちます、ですので、ご挨拶させていただきにまいりましたよ☆ツアー」が始まりました。沢山沢山お逢いしたい方はいらっしゃるのだけれど、どうしても今、このタイミングでわたくしが「お逢いしておかなければならない」と強く感じた方に絞って、ご挨拶の旅に出ることにしたのです。
福井に来るのは多分今年の春以来、かな? いつも(?)毛谷(けや)の黒龍(くろたつ)さんにお参りに来ていたので、福井はこれまでも何度か訪れています。今日は、この街に住む大切なお友達にお逢いしにまいりました。
駅前のビルには大きなクリスマスツリー。滋賀より少しだけ「北国」のこちらは、滋賀よりも空気が澄んで、キーンとした感じ。とは言っても、今日の福井の日中の気温は10度前後あったと思うので、まだまだ暖かなほうなのでしょう。今、お友達との待ち合わせの時間に、この記事を書いています。
ついこの間まで「今年はいつまでも暖かい」と思っていたら、ほんの数日前から一気に寒くなりました。滋賀辺りの冬の寒さなら、まぁ大丈夫、冬のつめたい凛とした朝が好きなわたくしは、おうちでぬくぬく過ごせるこれからの季節がとても楽しみなのですが、年老いた両親には年々厳しくなるはずで、そうしたことを思うと、ますます一日も早くここを出なければ!! と気が焦ります。
最近、「やっとここまで来られた」的な記事を散々書き綴っておりますが (^^; これからが本番。一日一日を大切に、もっとしっかり過ごしてゆかなければ、と昨夜も自分に言い聞かせておりました。
プランどおりにゆけば――、始まったばかりの、これからの冬の間に、わたくしの人生は大きく変わってゆくはず。当の本人(言うまでもなく、このわたくしのことです)には、これまでにないほど強い気持ちがあるものの、つい、これまでを振り返ると不安が尽きないのも事実なわけで……。やるだけやってダメやったら、またそこから頑張ったらええやん……! などと、昨夜も開き直り&逃げ道探しをしていたりするのですから、手に負えません (+。+)  勿論、これからどんな状況になろうと、自分で自分を助けてゆくよりほかないので、そうした開き直りも必要というか、そうした思いもある意味「道理が通っている」とも言えるのですが、でも、やっぱりもうこれ以上、この状態を続けるのは絶対に絶対に無理!! なので。だからこそ、懸命に動き続けているのです。だから、やっぱり「ダメだったときのこと」を考えて不安になってる場合じゃないわ! とにかく心を強く持って、意志の力で現実を変えてゆかなきゃ。そのために今日も福井までやって来たのだもの。もう、後戻りは出来ない。真っ直ぐ前にがんがん進むだけ。
間もなくお友達との待ち合わせ時間です。今日はまたまた黒龍さんにもお参りに伺う予定。黒龍さんは力を与えてくださる神様なので、揺るがない力を授けていただいてまいります。今度この地を訪れるときは札幌から?、もしくは成田か羽田経由でやって来られるように。夢を形にしてゆけるよう、この冬はとにかく頑張ってまいります!

広告