望ましい変化も、そうでないものも、そこに秘められた意図の核心部には『あなた の価値にふさわしく、現実をもっとすてきにつくりかえるため』という希望が常に存在す る

だから、強気で自分の価値を信じぬきましょう! 望ましい変化も、そうでないものも、そこに秘められた意図の核心部には、『あなたの価値にふさわしく、現実をもっとすてきにつくりかえるため』という希望が常に存在するのだから。そう、変化は良くも悪くも、今以上に幸福な人生を実現するために訪れるものなのです。あなたのすてきすぎる『ほんとうの価値』にふさわしく!

『ばら色の人生の扉がひらく7つの魔法』
上原愛加(うえはら)あいか):著
学研パブリッシング 2012年
92ページより

※転載者より:原本においては、本文中の「もっとすてきに」の部分の右側に強調の意味で「・」が 振ってあります。

広告