マゼランには信念がありました

ピョートルさんと仕事をしたとき、その質問をぶつけてみた。彼は、シューマンについては答えず、マゼランの話をしてくれた。伝記を読んで感動したのだという。
「マゼランも、最後は非業の死を遂げますが、何度も航海に挑んでいます。マゼランには信念がありました。ひとからなんと言われようと、非難されたり愚か者と笑われても、信念に向かって突き進んでいったのです。その愚直さに打たれるんです」

『あなたは欠けた月ではない』
光野桃(みつの もも):著 文化出版局 2012年
109~110ページより

広告