上を見上げる

以前、お話を聞きに行った、名古屋のお掃除会社の社長さん、大津たまみさんが、“気持ちが塞ぎそうになったら、上を向く”といった意味のことをおっしゃっていました。 このお話を聞いて以来、わたくしも落ち込みそうなときは、出来るだけ上を向くようにしています。
大津さんは“上を向いたら、不思議といいアイデアが浮かぶの”といった意味のこともおっしゃってもいたような。
梅雨の晴れ間、蒸し暑い今日は、誕生日から丁度半年。空を見上げながら、なんとか未来へと希望を繋いでゆきたい、今のわたくしです。

広告