先頭をきる「マバリック」になれ



yun 359Photo by (c)Tomo.Yun
http://www.yunphoto.net%5B/caption%5D



あなたはマバリック(群れを離れる小牛)になる勇気があるだろうか? マバリックは勇敢な、気力に溢れた小牛で、群れと一緒には走らず、はるかな峡谷の呼び声に引きつけられて群れを離れる。
このようなマバリックがいるから、牛の群れは生きていけるのである。マバリックのいない牛の群れが嵐に出会うと、風に背を向け、頭をうなだれ、肩を寄せ合ってうずくまってしまう。いくつかの群れが、このようにして全頭凍死したという例もある。群れを割って出て、首を風に向け、避難所や草地を見つけるために先頭をきる勇気のあるマバリック――そのような人はどこにいるのか?

『信念 あなたの夢を実現させる成功法則』
(原題:” Tough-Minded Faith for Tender-Hearted People ” ) 
ロバート・シュラー( Robert H. Schuller ):著 謝世輝(しゃ せいき):訳 
三笠書房 知的生きかた文庫 1989年
132ページ ”先頭をきる「マバリック」になれ” の 項より

※転載者より:原本においては、前から二つ目の文の「溢れた」の「溢」の字は、へん が さんずい 、つくりの部分が上から「八 一 八 皿」から成る、古い字体となっております。

広告