病気を治したいと願うならば、神と繋がる必要があります



0022



脳疾患の治癒(ちゆ)に必要な健全な考え方をもつためには、今とは異なる知性とスピリチュアリティ(精神性)をもつ必要があります。ここで、私たちが精神性と呼ぶものは、宗教を意味しません。それは自分自身よりもずっと偉大な何かと繋(つな)がることを意味しているのです。これらは研究や論理ではなく、瞑想と祈りによって解決される問題です。ここでは自分も含めたすべてを繋げている、定義不可能なパワーの存在を理解することが大切なのです。
病気を治したいと願うならば、神と繋がる必要があります。これをどのようにするかは、極めて個人的なことです。毎朝、瞑想することでも構いません。或いは、頭で判断したり解釈したりせずに自然の中を散歩するのも良いでしょう。ごく単純に、あるがままの自然の美しさを感じるのです。

『すべてうまくいく 思考で治すヒーリングメソッド』
(原題 "ALL IS WELL" )
ルイーズ・L・ヘイ( Louise L. Hay ),
モナ・リザ・シュルツ( Mona Lisa Schulz, M.D., Ph.D. ):著
佐野美代子:訳
株式会社KADOKAWA 2014年
204ページより

※転載者より:前から二つ目の文の中の「精神性」という語句は、原本においては、太い字体で強調されています。

広告