病が教えてくれていること



0004



わたしは伝えたい! いま、病気を抱えて生きている人に。
「わたしは、病気と闘ってはいないよ。ただ、その病気と仲良くなって、自分のみかたにしたんだよ」と。
そして、その病が教えてくれていることは、無理をしなくていいということ、自分をもっとかばっていいということ、そして、その辛い状況こそ愛してあげなくてはならないということ。

『「結果」は自然に現れる! 人生が思い通りになる★幸せの保証書』
佳川奈未(よしかわ なみ):著 講談社 2014年
127ページより

広告