うまくいこうが、いくまいが、わたしは自分のありのままを生きればいいだけだと思えたとき



0011 1



うまくいこうが、いくまいが、わたしは自分のありのままを生きればいいだけだと思えたとき、ようやくひとすじの光が差し込み、底から浮上するチャンスをつかめる。 そのとき、それまで落ち込み、悩み、自分はもうダメなんだと思っていたことがまるで嘘のように、何かが吹っ切れている。
すると不思議なことに、スランプを抜けたことを察したかのように、理解ある人が現れ、新たなチャンスを与えてくれる。

『「結果」は自然に現れる! 人生が思い通りになる★幸せの保証書』
佳川奈未(よしかわ なみ):著 講談社 2014年
115ページより

広告