全力を尽くしていれば、必ず誰かがチャンスをくれる

以来私は、若い人にアドバイスするときに、いつもこう言っている。次の仕事のことを考えてはだめ。目の前の仕事にベストを尽くしなさい。誰からでも、どんなことでも、学びなさい。自分の力を出し惜しんではいけない。全力を尽くしていれば、必ず誰かがチャンスをくれる。

『私はこうして受付からCEOになった』
(原題 "Tough Choices: A Memoir" )
カーリー・フィオリーナ( Carly Fiorina ):著
村井章子(むらい あきこ):訳
ダイヤモンド社 2007年 21~22ページより

広告