「手柄の配分力」に磨きをかけよう

(前略)世のお母さんは、美味しそうなケーキを、家族の誰からも文句がでないように、公平に取り分けることが上手である。子育てを見ても、良い所を見つける「褒め上手」。本来、女性は配分が上手なはずなのだ。
オンナが得意な「褒めて伸ばす」ことも、「手柄の配分力」の要素の一つである。部下の能力を見抜き伸ばす手助けができれば、彼らは、正当に評価されていると感じる。
「手柄の配分上手」は「褒め上手」な「育て上手」なのである。
「一人勝ち」は一瞬のことにすぎない。長期的視野に立って、「手柄の配分力」に磨きをかけよう。

『キャリアウーマン・ルールズ――仕事にフェロモン戦略は有効か?』
横江公美(よこえ くみ):著
KKベストセラーズ 2008年 197~198ページより

広告