「あなた」が新しいオンナの時代をつくることになるのです

嫌なことがあっても、今日も元気に働く。不安と悩みで押しつぶされそうになりながら、一生懸命に働く。そうした「あなた」が、新しいオンナの時代をつくることになるのです。
実は、年を重ねるほどに、仕事は楽しくなっていく。私も二十代の時は、不安の波間を彷徨っていた。三十代は、余裕なくがむしゃらに突き進んだ。腰痛と肩こりとメタボは、がんばりの「証」であり「ツケ」である。あの頃のことは思い出したくないな、と思うほどだ。
二十代はつらい。三十代も大変。子育てが重なれば、その大変さは気絶モノとか。
でも、そんな時代もちゃんと終焉をむかえる。ふと、「あれ、楽になったな」と思う瞬間が、突然、けれども確実にやってくる。

『キャリアウーマン・ルールズ――仕事にフェロモン戦略は有効か?』
横江公美(よこえ くみ):著
KKベストセラーズ 2008年 6ページより

広告