ドレスが効果的なのは、男性の競争心を和らげることが得策だと判断されたときだ け

あなたが夫の会社のイベントに参加する時は、献身的な妻として見られたいと思うべきで、自立したキャリアウーマンに見られたいと思ってはいけません。
企業は、社員の妻が社員自身と同じくらい重要なキャリアを持っていると思ったら、その社員を昇進させることはまずないでしょう。これこそ、ドレスを着るべき時と場合です。

すなわち、ドレスが効果的なのは、男性の競争心を和らげることが得策だと判断されたときだけだということです。

………

『ミリオネーゼのファッションルール』
(原題 "NEW WOMEN’S DRESS FOR SUCCESS")
ジョン・T・モロイ( John T. Molloy ):著
八重田暁子(やえだ あきこ):訳
ディスカウ゛ァー・トゥエンティワン 2005年
121ページより

広告