「自分の意志で悲観材料を一つずつ取り除いて」

「悲観材料を前に落ち込むのは気分でしかない。自分の意志で悲観材料を一つずつ取り除いてムーブメントを起こせば、楽観できる未来が作れる。」

『日経WOMAN』2015年1月号』、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015」大賞受賞、
学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(ISAK)代表理事 小林りんさんの記事、112ページより

広告