美しさ、見栄、ステータス、快適さ

美しさ、見栄、ステータス、快適さ。世界のどこでも何かを決めるのは、こういうことがきっかけだ。それは金のある人間だけの専売特許ではない。それなのに私たちは、人が実際にどうやって物事を決めるかを公共政策に組み込もうとしない。その代わり、こう決めるべきだと私たちが思うことを組み込む。

『ブルー・セーター 引き裂かれた世界をつなぐ起業家たちの物語』
ジャクリーン・ノヴォグラッツ( Jacqueline Novogratz ):著
北村陽子:訳
英治(えいじ)出版 2010年 371ページより

広告