彼らの共通点は、ビレッジフォンの構想を信じたことだった

ソロス経済開発ファンドは最終的にグラミン・テレコムに一〇六〇万ドルを貸し付けた(現在は返済済み)。貧しい人に市場の金利を上回る率で少額のお金を貸し付ける男が、世界で最も金持ちの一人から譲歩的な金利(五%)で巨額の貸付金を獲得したのである。バングラデシュとノルウェーの首相が不思議な形でシンクロしたように、世界の象徴的人物である二人もシンクロしたのである。彼らの共通点は、ビレッジフォンの構想を信じたことだった。

『グラミン・フォンという奇跡 「つながり」から始まるグローバル経済の大転換』
ニコラス・P・サリバン( Nicholas P. Sullivan ):著
東方雅美(とうほう まさみ),渡辺典子(わたなべ のりこ):訳
英治出版(えいじしゅっぱん) 2007年 173ページより

広告