強さに裏打ちされた優しさでなければ、ものの役には立たない

(前略)多江子は活発で気が強く、明るく早熟で物怖じしなかった。控えめでしとやかなことが女性の美徳とされた時代に、持って生まれたその特徴を少しも撓(たわ)められずに成長出来たのは、強さに裏打ちされた優しさでなければものの役には立たない、そう思い定めた松子の信念と見識に依る。

『月下上海(げっかしゃんはい)』
山口恵以子(やまぐち えいこ):著
文藝春秋 2013年 64~65ページより

広告