とっても素敵なご本!――エリカさんの『ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法』

この夏、改めて、自分を大切にすることを学んでいるわたくしは、上原愛加(うえはら あいか)さん や 幸川玲巳(ゆきかわ れいみ)さん の、いわゆる「プリンセス本(ぼん)」を読ませていただいております。

こうした「プリンセス本(ぼん)」は素晴らしいものが多いのですが、でも、それよりも何よりも!!エリカさんの『ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法』、こちらは本当に素敵なご本でございました♪

普段、コモンるみさんのブログ(「だれも書かない★ニューヨーク1%未満★」)を拝見しているわたくし、いわゆる「世界基準」の素晴らしい女性のあり方については、様々に、るみさんのブログから、学ばせていただいております。

るみさんのブログも、いつも本当に素敵!なのですが、同じく NYC に拠点を置いておられるエリカさんのご本も、とても素晴らしい内容でした。

以前、ドリュー・バリモア主演の映画「Ever After」(シンデレラのお話)を見て、王子様に石を投げる(!)主人公に度肝を抜かれたわたくしでしたが、

やはり、わたくしには、日本の「プリンセス本」より、颯爽としたカッコいい NY流の 自立した女性の生き方の方が、余程性に合っているみたいです。

もっとも、愛加さんや幸川さんのご本も素晴らしいのです。

愛加さんの最初のご本は、今回改めて読み直してみて、本当に素晴らしいと思いましたし、幸川さんのご本も、一貫して、女性性の大切さを説いておられて、大いに学びとなりました。

しかし、やはり、わたくしには、エリカさんがおっしゃるところの NYの生き方美人のスタイル の方が余程しっくり来ます。

自らの足でちゃんと立ち、どんな困難にもめげることなく、それらの全てを糧とし、この世の善性を信じ、徹底してポジティブに、凛として強く、しなやかに、人生を慈しみながら、丁寧に生きてゆく。

どんなことにも果敢にチャレンジし、どこまでも自らを高めようとする気高き精神。

男性以上にタフでありながらも、女性としての幸せ、喜びや楽しみも貪欲に追求する。

そんな、まさに「颯爽とした」NYスタイルは、わたくしにとっての永遠の憧れであり、一生のお手本としたいものなのです。

ここのところ、また、ちょっと落ち込みかけていたけれど、エリカさんのご本が、爽やかな NYの風 を届けてくれたお陰で、「よぉし!頑張ろうっ!」って、思えるようになりました☆

エリカさんのご本、本当に素敵です☆

向上心のある女性の皆様に、是非、おすすめです!

『ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法』
エリカ (Erica Miyasaka):著
大和書房 2014年

エリカさんのブログ
『NY 「美しい人」 が大切にしている事』

・・・ ・・・ ・・・

★追記:エリカさんの2冊目のご本を読んで書いた記事は、こちらです。
自分を信じることの大切さ ~エリカさんの2冊目のご本を読んで~ (2015.1.12)

広告